浄化槽保守点検

2013年09月03日

浄化槽は、生活排水を処理することで水質汚濁の進行を防止し、公衆衛生の向上と生活環境の保全に役立っています。

しかし、浄化槽も適正な管理を怠るとその能力は低下し、生活排水をきれいに処理することが困難になります。

株式会社オカムラは、ご家庭の小型浄化槽から学校や工場の大型浄化槽まで、さまざまな浄化槽の維持管理を行い、安全・安心な水環境を守るお手伝いをしています。

浄化槽保守点検

目的:

浄化槽本体の不具合や機器類が故障したり、消毒剤がない状態で浄化槽を使用すると、汚れた水や大腸菌が河川に流れ出したり悪臭が発生し、環境汚染につながります。
専門知識をもったスタッフが定期的に訪問し、浄化槽を正常に使用できる状態を保ちます。

内容:

・水質検査浄化槽保守点検

・外観検査(漏水や消毒状況など)

・消毒剤の補給

・送風機のメンテナンス

・害虫の駆除など

 

許可番号:熊本県知事(25)第101号


その他、ご不明な点などございましたら下記までご遠慮なくお問い合わせください。

お電話でのお問合せは0120-797653までお気軽にどうぞ。

受付時間

朝8時00分~17時00分





ページのトップへ戻る